車の下取り、高値で買い取ってもらうには?

Q:車の下取り、高値で買い取ってもらうには?

A:基本は同じディーラーで

基本的に車を下取りに出すときは、トヨタならトヨタ、日産なら日産と、下取りに出すメーカーのディーラーが下取り査定が高く付きます。それはどのメーカーも同じです。

 

これは、ディーラー側の「出来れば毎回、ウチで買い換えて欲しい」っていう気持ちの表れで、他社メーカーが安いというよりも、自社メーカーの車の下取りを高く設定しているってわけです。特にマツダは他社の車との下取りの差が大きいので有名ですよね。

 

でもね・・・

下取りより、買い取りの方が査定額は高い

下取りと買い取りの違いは車の下取りと買い取り、何が違うの!?に書いてあるので、そちらでご確認いただきたいのですが、基本的には買い取り専門店での買い取りの方が査定が高くなります。

 

まあお店にもよりますが、一般的には2~3割、査定額が違うと言われていますので、今まで乗ってた車を高く買い取ってもらいたいなら買取専門店がいいでしょう。

 

買取額のイメージとしては

買取専門店 >> 同じメーカーのディーラー > 他社メーカーのディーラー

っていう感じですね

 

 

結論としては・・・

高値査定の下取りは同じディーラーで
さらに高い査定は買取専門店で

 

 

高く売るなら相見積もりを取ろう!

買い取り専門店の相見積もりはこちらで

参考記事:車の下取りと買い取り、何が違うの!?

このページの先頭へ