下取り前、タイヤは新しい方がいい?

Q:下取り前、タイヤは新しい方がいい?

A:たいして変わらないので気にしない

下取りにしろ、買い取りにしろ、タイヤが古い、新しいはあまり気にしなくていい。そりゃボロボロすぎてパンク寸前とかなら印象が悪いけど。

 

もちろんタイヤが新しい方が、多少は高い値がつく

だけど、はっきり言って大して変わらない。むしろ全く変わらないって言っても過言ではない。新しいのを買ってまでとか、誰かから新しいタイヤをもらってきてとか、そういうのは全くもって意味が無いです。

 

あとタイヤを付けます!っていうのもあまり意味が無い

普通の自動車オーナーは、複数本のタイヤは必要ないし、中古のタイヤも売りづらい。タイヤがあったからって、わざわざ付けてあげても相手は喜ばないし、逆に廃棄料金取られる可能性もある。タイヤを処分するならタイヤ買い取り専門店に査定を出した方がいいでしょう。

 

 

結論は

タイヤのことは気にしない!

 

 

高く売るなら相見積もりを取ろう!

買い取り専門店の相見積もりはこちらで

参考記事:車の下取りと買い取り、何が違うの!?

このページの先頭へ