トラック買取 査定額を上げる3つの方法

トラックの買取査定

トラックの買取
査定額を上げる3つの方法



トラックの買い取り
せっかくなので、一円でも高く買い取ってもらいたいですよね


買取の査定額を上げる3つのポイント
1.洗車・キズ消し・掃除で第一印象アップ↑
2.整備記録簿や保証書を準備しよう
3.一日でも早く査定を受ける

下に、詳しく解説していますので、興味ある方はこのまま読み進めてください

あなたのトラックはいくらになる?



査定額を上げる3つの方法


clean

1.洗車・キズ消し・掃除で第一印象アップ↑

最も基本的なことですが、査定額アップにはとても効果があります

査定をするときは、実際に人が見て査定するわけです
第一印象が大切なのは、人も車も同じ

洗車はもちろんのこと、細かいキズは、
コンパウンドなどで磨いて、消しておきましょう




車内の掃除も忘れずに!

wash


いくら洗車しても、車の中が汚れていると、査定額は落ちます
特に注意するのはニオイ

ファブリーズなどを使って、シートのニオイは取っておくこと



査定アップと言うよりは、査定ダウン防御

いくらしっかり洗車しても、車内を掃除しても、
査定が大幅に上がることはありません

ですが、車が汚れていたり、傷があったり、車内が臭かったりすると、
不当に査定を下げられてしまい、場合によってはそれだけで数万円の差になります

そんなことで査定が下がるのはバカバカしいでしょ?
できるだけ、あなたの車の第一印象を上げるよう、努力しましょう




tenken2

 2.整備記録簿や保証書を準備しよう

トラックと一般車の査定の違いは、まさにここです
ご商売に使う車にとって、整備記録や保証書は非常に大切

トラックの装備の保証書などは、ちゃんと残していますか?
これがあるかないか、保障が残ってるかどうかで、査定額は大幅に変わります



社外品に変えている場合

トラックの装備を、社外品に変えている場合も、保証書や説明書はあったほうがいいでしょう

そして純正品があるかどうか、これが査定に大きく響きます

社外品に変えている場合は、純正品に戻しておいたほうが、査定には、有利に働きます




3.一日でも早く査定を受ける

実は、あなたのトラックは、今まさにこの瞬間が、最も年式も新しく、最も車検が長く残っていて、最も高く売れる時期です


売ろうと思ってたけど、つい忙しくて何ヶ月も放置・・・

トラックを買い取り・下取りに出す経験は、そんなに頻繁に無いでしょうけど、でも、そういうことって、よくありがちですよね?



例えば
車検の残年月:2年6ヶ月
車検の残年月:2年4ヶ月

 
これって、ずいぶんイメージが違いません?
実際に査定額も変わってきます


トラックを買い取りに出すと決めたら、
すぐに査定に出したほうが査定額が高くなりますよ!



あなたのトラックはいくらになる?
※ 高価買取のコツを掲載中

 

このページの先頭へ